薬剤師 転職 年収 :例えばの話「高い年収を手にしたい」という考えが大きいのであれば…。

 

口コミ女性の画像


薬剤師派遣の、時給相場はいくらくらいですか?薬剤師派遣として働いたことがある...

 


【質問内容】
薬剤師派遣の、時給相場はいくらくらいですか?薬剤師派遣として働いたことがある方、教えてください。30歳の元薬剤師です。
出産を機にそれまで勤めていた病院薬剤師を辞め育児に専念していましたが、やはり仕事を再開したいと思っています。
ただ、仕事を再開すると言っても、以前のようにフルタイムで働くことはまだ無理なので、子供を預けられる時間だけの勤務になりそうです。
子供を預ける出費を考えても、少しでもそれを上回る収入があれば働きたいと思っています。お金のためというより、自分の精神衛生上働きたいというのが理由ですが、かといって赤字にするわけにはいきません。
薬剤師の派遣の時給はだいたいどのくらいなのでしょうか。また、薬剤師派遣の情報を得られる所をご存知の方教えてください。

 

【ベストアンサー】
派遣の時給は、条件や地域によっても色々なので
気になる求人を調べて時給をチェックするのが一番だと思います。
ファルマスタッフは薬剤師の派遣求人が多いですよ。
http://www.38-8931.com/

 

他に、このサイトも派遣求人が多いです。
http://www.wingmedical.com/

 

私も家の事情で今は派遣で働いています。
仕事を紹介してもらうために、まず登録に行くのですが、
その時に過去の経験や希望など細かく相談に乗ってもらえますし、
保育園の送り迎えにあわせた時間の求人がなかなか
見つからなかったのですが、担当者が薬局に話をしてくれて
希望どおりの時間で働けました。

 

お子さんがまだ小さいと、発熱や体調不良で
急に仕事中に帰らないとならないこともあるかも知れないので、
そういう可能性があるなら事前にご相談されたらいいと思いますよ。

 

あと、派遣はある程度の経験がないとできないので、
前の職場を辞めてからのブランク期間が長いときは
忙しい薬局は避けた方がいいと思います。
良い職場が見つかるといいですね。

 

引用元:Yahoo!知恵袋

例えばの話「高い年収を手にしたい」という考えが大きいのであれば…。

薬剤師のアルバイトだったら、他業種のアルバイトと比較すると時給が驚くほど割高になります。平均時給にすると、薬剤師アルバイトは約2千円という額と言われていますから、羨望のアルバイトでしょう。
病院に雇用されている薬剤師であるなら、職務スキル上は長所といえることも多くなるので、年収という金銭面ではない価値やメリットに魅力を感じて職を探し就職する薬剤師が意外といます。
ドラッグストア或いは病院の仕事に比較すると、調剤薬局勤務ならゆっくりと落ち着いた雰囲気で勤務をする事は不可能ではないのです。薬剤師が本来するべき仕事に没頭できる労働環境ではありませんか。
「薬剤師として勤めてきたキャリアが何十年もあるから」だけを理由に、転職することで年収をもっともらいたいというのであれば、現時点で勤めている会社や勤務先で懸命に働くのが賢明です。
忙しすぎるために自由気ままに新しい転職先を見つけるなんて無理などと嘆いている薬剤師さんも心配いらないんです。薬剤師を専門的にサポートしてくれる相談役にリサーチしてもらうという手段があるのです。
昔のように問題なく転職が成功するとはいかないので、まずは何を一番にするべきかを考慮し、薬剤師が転職していく時にも準備万端にする事が必須となります。
現在では薬剤師の人数が足りないのはドラッグストアや薬局でしょっちゅう起こっていますが、先々、病院または調剤薬局で薬剤師求人の数は、限りがあると予想されています。
大学病院に勤めている薬剤師が得られる年収はとても低い。そのことは十分わかったうえで、この仕事に就く根拠は、別の職場ではなかなかできないような体験が数多く積めるからなのです。
例えばの話「高い年収を手にしたい」という考えが大きいのであれば、調剤薬局に勤める薬剤師の数が少ない辺鄙な田舎などの地域で働くようにするようなやり方もなくはないですね。
結婚そして育児というような事情によって仕事を離れる方も数多くいますが、その方がその後薬剤師として仕事に復帰するような場合には、パートという働き方は非常に魅力的なのです。
求人の詳細だけでなく、経営はどうか、働く雰囲気というようなものまでも担当のキャリアエージェントがそこまで出向き、雇用中の薬剤師さんからお話を伺うことで生きた情報をお伝えいたします。
全国に店舗を構えるような全国的なドラッグストア店ですと、すごく条件の良い薬剤師への求人というのを出していることから、思いの外簡単に情報収集することができるのです。
エリアマネージャーや各店舗の店長くらいの役職をもらうようになれば、給料をもっと貰うことができるようになるので、ドラッグストアに籍を置く薬剤師というのは年収を増やしていくことができます。
1社だけで全薬剤師求人情報を掌握することはないと言い切れます。いろいろな求人サイトを確認することで、より早く自分の希望に沿った転職先に巡り合う可能性が上がると考えられます。
正社員またはパートやアルバイト等、あなたが願う雇用形態で探してみることが可能で、ハローワークにおける薬剤師求人というのも一緒にチェック可能です。経験を問わない職場や給与などの待遇、年収からチェックすることも可能です。

薬剤師 年収 の例

薬剤師 年収 の例

 


 

 


・リゾート派遣調剤薬局
   時給3000円〜3500円
   人気!北海道で働く◎自然を満喫できる環境でウィンタースポーツも楽しめる!赴任費用負担ありの住宅付き派遣

 

・パート調剤薬局
   時給2100円〜2250円
   ≪曜日・時間相談可能≫ブランクある方も歓迎のパート募集♪急なお休みにも対応できるよう薬剤師複数名体制です

 

・正社員調剤薬局
   年収500万円〜650万円
   ≪急募!高年収500万〜650万円≫大手調剤薬局ならではの福利厚生あり◎充実の教育制度でスキルアップを図れる環境

 

・正社員病院
   年収500万円〜600万円
   地域密着型の病院!未経験歓迎の日勤募集/有給消化率◎夜勤・当直はないのでプライベートを大切にできます♪

 

・正社員企業
   年収450万円〜550万円
   ★希少な企業求人★医薬品の品質管理業務をお任せ!新たなキャリアを広げませんか?定時18時・年間休日125日以上

 

・正社員調剤薬局
   年収440万円〜550万円
   <定時17時><土日祝休>残業は月5時間以下&残業代1分単位で支給♪産休育休の復帰実績もあり安心して働ける!

 

・高額派遣調剤薬局
   時給4500円〜5000円
   ≪高時給5000円可≫   経験次第でさらなる高収入も!赴任費用負担&借上げ社宅付と遠方からのお問い合わせも歓迎

 

・高額派遣ドラッグストア
   時給4000円〜4500円
   大手ドラッグストア勤務!OTC対応メインの派遣薬剤師募集♪セルフメディケーションに興味のある方にピッタリ◎

 

・リゾート派遣調剤薬局
   時給3000円〜3500円
   人気!北海道で働く◎自然を満喫できる環境でウィンタースポーツも楽しめる!赴任費用負担ありの住宅付き派遣

 

・パート調剤薬局
   時給2100円〜2250円
   ≪曜日・時間相談可能≫ブランクある方も歓迎のパート募集♪急なお休みにも対応できるよう薬剤師複数名体制です

 

・正社員調剤薬局
   年収500万円〜650万円
   ≪急募!高年収500万〜650万円≫大手調剤薬局ならではの福利厚生あり◎充実の教育制度でスキルアップを図れる環境

 

・正社員病院
   年収500万円〜600万円
   地域密着型の病院!未経験歓迎の日勤募集/有給消化率◎夜勤・当直はないのでプライベートを大切にできます♪

 

[2020/02/22 引用日時点]

引用元:薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」

 


他のアルバイトと比べると時給の高いのが薬剤師アルバイト…。

今働いている勤め先よりさらに待遇が良くて、年収額も引き上げて勤務したいと考える薬剤師の方も増加していて、転職を決行し思い描いたとおりに成功させた方は少なからずいるようです。
単発の仕事だけでなく、アルバイトのみの薬剤師専門の求人サイトなど、業種別の「薬剤師」の仕事だけではなく、単発やパートに限った求人サイトに注目が集まるようになってきたそうです。
正社員と見比べてパートは、給料は少ないのですが勤務日数や時間については融通が利きやすいのです。薬剤師転職のアドバイザーに依頼し、各々が望むとおりの求人にめぐり合いましょう。
当然のことですが、1社で薬剤師の求人案件を全てフォローするということはあるわけありません。何件かの求人サイトを利用することで、結果として希望通りの転職先に出くわす確率がアップするのでしょう。
簡潔に薬剤師と申しましても、多種多様な職種というのが存在します。たくさんある職種の中でも抜きん出て広く認知されているのは、やはりなんといっても調剤薬局で仕事をする薬剤師の方です。
高待遇の薬剤師求人がたくさん見つかるようになるようになるのが、1月以降の流れと言えるでしょう。求めるとおりの求人を手に入れるには、先手を打っての転職のための活動がポイントといえるのです。
診療報酬改定・薬価改定に伴い、病院が獲得することのできる収入は減少傾向にあります。そのことによって薬剤師の年収というものも少なくなるので、大学病院所属の薬剤師の給与額というものが増えていかないのです。
まさしく今でももらえる給料に満足とはいえない薬剤師がかなりいるのでありますが、現状より更に下がってしまうことを考えて、なるべく早く転職を予定する薬剤師は増えています。
求人の情報がたくさんあるし、転職コンサルタントの支援などもあることから、薬剤師専門の転職サイトの存在というのは、利用者の力強いバックアップとなるでしょう。
他のアルバイトと比べると時給の高いのが薬剤師アルバイト。例えアルバイトであっても正規の社員とほぼ同じような仕事を行うこともでき、経験を重ねることが可能な仕事なんです。
転職先の決定を望む通りに達成させる可能性を大きく増大させることも期待できますから薬剤師向けの転職サイトを見てみることを推薦したいです。
1月を過ぎた頃は、薬剤師さんにおいては、転職するなら賞与の後、と思い活動開始する方、4月にするように、転職をイメージする方の数が多くなる時期なのです。
先をゆく学習を続け専門スキルを高めていく姿勢は、薬剤師として業務に当たるためには最も重要なことです。転職の場において、望まれる能力、知識というものも多様なものとなっています。
ドラッグストアにて経験値を上げ、その先は独立してお店を開店する。商品を開発するうえでのアドバイザーになることで、企業と業務契約を結び高額な収入をゲットする、というキャリアプランを練っていくことももちろん可能です。
過去の時代には看護師や薬剤師といった職業は就職先に困らない職業でしたが、将来的には就職しづらい環境に変わるでしょう。薬剤師資格保有者の大幅な増大や、また医療費削減によって、収入が減ってしまうことなどもあります。

高収入情報満載!薬剤師の求人・派遣・転職といえば「ファルマスタッフ」

高収入情報満載!薬剤師の求人・派遣・転職といえば「ファルマスタッフ」

 


 

 

求人件数業界No.1、充実の教育体制、豊富な紹介先で薬剤師をサポートいたします。
薬剤師さんの転職成功率はなんと90%超の実績!!

 

ファルマスタッフは東証一部上場の大手調剤チェーンである、
日本調剤グループが運営している転職エージェントです。

 

ファルマスタッフでは1つ1つの就業先にキャリアコンサルタントが必ず直接訪問し、
職場の状況を具体的にヒアリングしています。

 

そのため、求人情報が他社よりも非常に濃く、職場の雰囲気や経営状況、
残業などの忙しさなど、デメリットな情報であっても現場の生の声を
しっかりと求人に反映しています。

 

ファルマスタッフの3つの安心

ファルマスタッフの3つの安心

 

  1. プライバシーマーク取得
  2. 職業紹介優良事業者認定
  3. 優良派遣事業者認定

ファルマスタッフ公式ページ

ファルマスタッフ公式ページ

 

まずは登録してご相談を。
最初の1歩は安心の「ファルマスタッフ」から。